10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国少年少女選抜大会

春の『全国少年少女選抜大会』



沼津クラブとしては目指す大会は7月の『全国少年少女レスリング選手権大会』である。


しかし、昨年の全国大会での惨敗後、ポイントを奪うレスリングを心掛けて練習に取り組んできた。


スパーリングじゃまだ納得がいく内容じゃなかったが・・・


現時点でどこまでできるのか、その成果を試す最高の舞台だった。



で、結果は。。。。





12名が出場して半数の6名が決勝へ そして5人の優勝者  2位1名 3位が1名


結果は良かったと思います。。。 いや、現時点ではベストな成績なんだろーな


特に4年生が下の階級から4階級を独占したのは凄い! 


昨年の全国で優勝出来なかったから負けられなかったんだろうね。


チョットだけ褒めてあげるね 





で、各選手の寸評を


ユウゲン 2勝1敗 3位  準決勝でコウイチに敗れた。 準決勝での対戦じゃしかたがないって言えばそーなのかも知れないが・・反対ブロックに沼津クラブの選手がいないことを考えると少し考慮して欲しいな。。。全国大会で同じクラブと決勝前に当たるのはね 今大会は内容が悪かったね。 受け身の相手に遠い距離から飛び込むタックルで頭が下がり、逆にカウンターを受ける場面が多かった。 最後は強引な投げで勝ち上がったが・・・
スピードを生かす為の組み手や崩しなど課題は山積みだ!

コウイチ 4勝   優勝  夏の全国大会で敗れた後、どーも調子が上がってこなかった。 多分、今大会も本調子ではなかったはずだ。  それでも失点が少なく、少ないチャンスに畳み込んでポイントを奪える強さがある。だから危なげなく、勝てるんだね。
課題はタックルだ・・・  今大会は優勝したことで自信を取り戻せたことが、最大の成果だったな。 

タイチ  4勝   優勝  初戦から危なげなく優勝した。 夏の全国で敗れた後。攻撃的なレスリングを練習してきたが今大会ではタイチが一番良かったんじゃないかな。 特に準決勝はうまさと強さを存分に発揮した。 決勝ではリードした後に消極的になっちゃいましたが、最後は豪快な首投げでフォールと気持ちよい試合だった
攻撃にスピードが加われば更に良くなると思う

シゲキ  初戦敗退     一回戦で王者のカイトとぶつかる不運。 申込みに全国大会の結果を書く欄があるから書いて出しているのに・・完全なフリー抽選ならこんな項目は書く必要は無いのかな??
で内容は、初日のAマット5試合目、急に緊張感一杯の1点勝負の試合となった
距離をとってタイミングを計りながら常に動くカイトに対して、怖がらずしっかりきることを意識させた。捕まえればチャンスが有る。離れればカイト カイトも簡単には捕まらない。 勝負は意外なところで決まった。
2Pに場外際のタックルで1失点。 今大会から採用された新ルールの適用された場面だったが、シゲキの腕がコテを巻いていたので場内なら今後の展開を見る状況でその時点ではノーポイントのはずだけど・・場外ではそこで止めるからタックルが決まっているように見えるんだよね。新ルールの盲点だと思うけど・・
まぁ、見た目も悪いから仕方が無いんだけど・・これも又。不運でした。
結果はそのポイントで0-1の判定負けです。。。。。しかし、物語はつづく

タイキ 5勝 優勝
初戦から準決勝までは無難に勝ち上がり決勝へ。 待っていたのは1回戦でシゲキを倒して上がってきたカイト。
作戦はシゲキと同じ。距離をとって攻めてくるカイトに対して捕まえて勝負をしたいシゲキ。 切れの良いカイトのタックルを何とか切って、何度かチャンスもあったが攻めきれず1P・2Pともに互いに無得点。延長に突入しました。徐々に足が止まってきたカイトに対して少しづつプレッシャーをかけられるようになってきた。最後はタックルに入ってきたカイトの横について勝負が決まりました。 今回は二人でカイトに勝った感じだね。
シゲ・タイともに頭が下がって危ない場面も多々あった。今度は時間内に自分か点を奪って勝ちたいね

マエ・ユウ 初戦敗退
う~ん 自信が無いのかな? 全国大会へのプレッシャーなのかな?? 
腰を引いた構え方じゃ攻撃は出来ないようね。 練習では良くなってきたから期待していたが・・
仕事を終えて応援に来たお父さんに戦っている姿を見せてあげることが出来なかったね。 申し訳ない
もっと出来るはずだからこそ悔しい結果でしした。

ハルト 5勝 優勝
初戦から準決勝までは力強いタックルで勝ちあがる。決勝の相手は夏の全国大会で敗れたスズキ選手。どっしりした構えを絶対に崩さない。 タックルに安易に入ればその餌食になっちゃいます。 
前には出ているが得点を奪うアクションが出来ないハルト。下がるスズキ選手の状況が続く。
延長になっても状況は変わらず。 前に出ているハルトに分が良いと思うけど・・・
残り数秒になった時に強引に攻めてきた相手をうまく横について1点を奪って勝利した。
守りを固めている相手に攻めにくいことは解るが・・・今度戦うときはもっと崩しやフェイントを使ってアグレッシブに攻めたいよね。 今回は優勝してうれしかったが、試合内容は0点だね

スギ・ユウ 初戦敗退
今冬甲信越では褒める場面もあったが、今回はひどかった。 
試合前に「自分からポイントを取るために何するのかイメージしなさい」って指導したのに・・
組んで何もしない。 まるで社交ダンスでもしているようだった。
オイラには相手のタックルを待っているとしか見えなかったね。 相手も似たタイプだから試合が成り立たない
攻めるレスリングを目指してきたのに・・・こんなレスリングをされちゃうと残念です。

ソータ  3勝1敗 2位
準決勝1P0-0・・・・・ハーフタイムでセコンドの松岡コーチとの間に何があった??
あのソータが、、、なんと電光石火の正面タックルを決めて決勝へ
「1Pに返ってきた時に気合を入れたら ホントにズバッっと凄いタックルをしたぞ!」松岡コーチ談
決勝ではそのタックルを警戒されちゃって0-2で負けたけど。。それでも、正面タックルで攻めたらしい。
眠れる『南富士の黒豹』が目覚めたか?   

ノア   初戦敗退
体力差がかなりあって、潰されたみたい。 最近練習した、もっと相手の横について崩していけば・・チャンスがあったと思うが・・・ どーしても勝ちたければ工夫をするはずだ。 勝てそうも無いから攻めているふりをすれば怒られないって怒ってたんじゃねーのか! ノア!  玉砕戦法じゃ勝てねーぞ

アカネ  初戦敗退
関東甲信越で投げられて逆転負けした選手に今回も投げられて負けました。 まー今回は攻めた時に返されたからしょうがない部分もあるけど・・・それ以前に攻める気持ちが無かったね。 組んで離れて、組んで離れての繰り返し もっと動いてスピードで勝負すれば負けないはずなのに。。。  参ったね

ミワ   4勝 優勝
全国チャンピオンが3人も揃った激戦階級となった。 今大会は足が動かないで出来が悪かったね。
相手にプレッシャーが掛からないから、いつものような崩しが決まらない。 特に準決勝のナリクニ選手との対戦は大苦戦となった。相手を意識して負けられない気持ちが強すぎて・・全く動けなかった。 勝った後の号泣が全てを表していたね。 調子が悪い中も接戦を勝てた事は良い経験となった。 試合内容を反省して夏の全国に挑もう!





先に書いたけど成績は良かった。  でもね・・大会が終わって時間が経つと試合内容では納得がいかない。


メダルを取った選手達もまだ、課題は多い。。 再び追われる立場になって研究もされていくだろう。

攻めの部分を強化して夏に望みたい。


で、問題は成績を残せなかった選手達だ。 全てが初戦敗退。

もっと戦う気持ちを前面に出していかないと勝負出来ない事を感じて欲しい。


これから4ヶ月  夏の全国はこれ以上の成績を狙って練習して行きます。

スポンサーサイト

theme : レスリング
genre : スポーツ

comment

Secret

プロフィール

たなかしんじ

Author:たなかしんじ
沼津レスリングクラブのコーチ

オイラに連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

ジョギング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。