10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全少選抜

お待たせしました



1週間以上経ってしまいましたが。。。選抜を書かなきゃ次に進めないからね




沼津クラブの各選手は色々な思いを胸に望んだ大会となりました



一つはチーの全国への意識の芽生え

一つはハヤトの最後の全少への前哨戦

一つはタイチ・コウイチの中学レスリングの階級への挑戦

一つはハルトの巣立ち 

一つはシゲ・タイのハルトへの思い

一つは復帰したユウキの挑戦

そして、みんなが一番心に刻み込んでいたのが・・・

ユウゲンのラストゲーム。。。



結果は・・・優勝1 準優勝3 3位2  でしたが。。。


結果以上に楽しんだ試合でした


それでは・・いつものように。。。。



●女子4年28㎏級  新井千里  初戦敗退
   
  う~ん 自分の力を発揮できず、消極的になってしまった。。残念。 試合をコントロールしていてもポイントにしきれない。。 バランス・身体能力はトップレベル 全国で戦う意欲も出てきた。 後は色々な選手と対戦して揉まれて行けば・・必ず中央に立てる選手だ  


●5年 39㎏級   清水逸人  初戦敗退

  優勝したリュウシンに何もできずに敗れました。 負けたことがダメじゃなくて・・・「勝つために何をしたのか」が大事なんだ。 相手が強かったから何もできなかったじゃ次が無い  自分の出来ることをやってみてけど負けたのなら次につながっていくんだよ   


●6年 30㎏級   笠井雄元  準優勝

  中学生からはサッカーで頂点を目指す事になったユウゲン。 レスリングは最後の試合。 この大会の思いは幼年から全国の決勝でも地方大会でも練習試合でも何度も何度も対戦した宿敵ワタルに勝って優勝すること。  その舞台は決勝ではなく準決勝だった。 ユウゲンの気持ちがワタルにプレッシャーをかけ続ける。 ユウゲンの凄いことはカウンターのタイミング。 それを解っているワタルも攻めきれない。 一進一退の中 残り1秒でユウゲンが1Pを奪った。 感動の勝利! 
しかし、その後がダメじゃん  燃え尽き症候群で決勝はボロボロ。。。それもユウゲンらしいかな。。



●6年 32㎏級   堤孔一   優勝

  組手がさえていて、相手に攻めさせる場面はほとんどなかったと思うが、非力のためにポイントにしきれない場面が多い。 レスリングはうまいが、強くない。  身体が出来て、体力がついたときにどんな選手になるのか楽しみです。  それにしても決勝は消極的でダメダメでした。。。



●6年 34㎏級   堤太一   準優勝

  どの試合の組手で試合をコントロールしていて失点をしそうな場面はほとんどなかった。決勝戦も悪くはなかったと思うが得点を奪えず、延長。延長もコントロールしていたと思うが・・・最後にミスから相手に後ろを与えてしまった。失点にはならなかったが、印象が悪くて判定負け。 大会を通じて無失点だった・・・それでも準優勝ってことはどーなの??  優勝は出来なかったけど・・・内容は充実した大会でした。






42㎏級になんで固めちゃったの・・・って声をかけていただきましたが・・・


シゲキも タイキも  沼津クラブのハルトとやりたかったみたい


練習でバラされ、ハルトに勝ちたくて・・・一つの目標だったハルトとの勝負 


オイラも楽しみだった・・



●6年  42㎏級   堤泰樹  3位

  タイキはハルトとやる前に準決勝で7月の全国では2階級上のチャンピオン。 一進一退の攻防で緊張感のある試合だった。 勝つチャンスも十分にあったし、戦えていたと思うけど・・・最後はパワー不足かな。。。 3位だったけど  また、中学での戦いが楽しみです


●6年  42㎏級   森川陽斗  3位   堤滋樹2位

  ハルトとシゲキの対決!  この試合の滋樹は集中していた。 ハルトの強烈な飛び込みタックルを封じるために低い構えを崩さなかった。 ハルトも果敢に攻め込もうと思うが・・・もう一つ出入りの切れがなかったかな。 0-0で延長  ハルトのフェイントにシゲキがカウンターの片足タックルが決まり勝負あり!
攻め続けたハルトも悪くはなかったが、距離感と崩しが足りなかった。 逆に1発のタックルで仕留めたシゲキに拍手!!  面白かった。。。   しかし、激闘の結果  シゲキは顔面を負傷 決勝戦は棄権となりました。。。ジャン ジャン


●6年  51㎏級   杉山裕紀  初戦敗退

  復帰後、一番練習をしてきたユウキ。 パワーがついて、前に出る力が良くなってきていた。 今大会、誰よりも松岡監督は期待していました。 が、きれいに裏切ってくれました(笑)  舞い上がって、何をやっているのかわからない状態  良い練習が出来ているんだから、必ず強くなる。 焦らず、コツコツ練習で自信を持つしかないよね  






レスリングって結果も大事なんだけど・・・それだけじゃなんだよね


いろいろな選手のそれぞれの思いがあって・・・感動するんだよね


充実した大会でした。。。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たなかしんじ

Author:たなかしんじ
沼津レスリングクラブのコーチ

オイラに連絡

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

ジョギング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。